リアップの効果を実感した!?クチコミからみるリアップのパワーとは!

リアップの口コミ

発毛剤のリアップを使ってM字ハゲを改善できた体験談!

20代後半からM字に薄くなってきて髪型などで隠してきました。
でも30代になりさらに薄毛になりいよいよ髪型の工夫では難しくなっていました。
そんな時に始めたのが発毛剤の「リアップ」です。

 

これに行き着くまでにさまざまな育毛剤を試していました。
20代の頃はまだかろうじて毛は生えていたので育毛シャンプーや育毛トニックで髪が増えないのかを試していました。でもこういった育毛剤はある程度は抜け毛を防ぐことは出来るものの、増毛の効果は全くありませんでした。

 

それでも20代後半ではまだ危機感はありませんでした。
産毛は生え変わっていましたし、髪型でそれほど無理に隠さなくても自然な感じを出せていたからです。
育毛剤を使っていればこのままの状態は続けられるのだろうなと思っていました。

 

 

 

それが変わったのが33歳の時でした。
この頃は仕事が忙しく、何日も家に帰れないことがありました。
洗髪も2日に1回出来れば良いほう。
これが引き金になり、抜け毛が激しくなっていきました。
半年ほどしてその仕事が終わり、また普通に洗髪が出来るようになった時、おでこに異変を感じました。
今まで産毛が生えていた部分が完全に抜け落ちてしまっていたのです。
髪型で隠すことも難しくなっていました。

 

そしていろいろ調べた結果、「リアップ」に行き着きました。
最初は「リアップ」も育毛剤と書かれていたので他の育毛剤と同じだと思っていました。
しかも他の育毛剤よりかなり高く「なぜ?」と思いながらも買わないでいました。
33歳でM字が深刻になってきた時に改めて調べてみると「育毛剤」ではなく「発毛剤・育毛剤」という書き方で「唯一の発毛剤」のキャッチコピーを大々的にウリにしていることを知りました。

 

 

 

リアップの成分として他の育毛剤と違うのは「ミノキシジル」です。
これは毛根の血流を促し活性化させる効果があります。
この成分は実際に医療の現場でも処方されていて、効果があることが証明されているということが私自身にも大きな期待がありました。

 

リアップは頭皮に直接液剤を塗っていきます。
この間もシャンプーで丁寧に洗髪し、ワックスなどは使うのを止めました。
リアップも使い始めは全く変化がありませんでした。
そして1ヶ月ほどしてリアップが無くなりかけていた時のことです。
それまで完全につるつるになっていた部分に薄く産毛が生えてきていたんです。
毛根の跡を見つけられた時は本当に嬉しかったです。

 

その後はリアップを1年間続け、今では20代後半の時とはいかないまでもその半分は確実に復活してきています。一番うれしいのはこれだけあれば髪でごまかすことが出来ることです。
M字の上の部分を少し長めに残しておくことでその髪と生えてきている髪が重なって見えて毛の量が少し少ない程度でとどまっています。M字になっているのは周りにもバレているので、この変化で「なんか髪型変えた?」と言われるようになりました。

 

周りにも今の髪型は好評で、今でもずっとリアップを続けています。

 

≫話題の新成分キャピキシル配合の育毛剤比較はこちら

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ